まずは、片手で、左のおっぱいを攻めてきた、
・・・っぅんっあっ・・・ふぅーっんっんあっんっんぅー、、
きもちいいけど、手だけでいくわけないじゃん、
悔しい彼は、なかなかイかないな~とボソッと。

これならと、乳首を攻めてきた。
これはちょっとやばい!

イくときはいえよ?

んんーっ手を上に上げていたが、気持ちよくてよがってきた!

すると彼が片手で私の両手首をつかんだ!

まぢで!?

ひたすら口で乳首を、空いた手で、もう片方のおっぱいを激しくやさしくまさぐるっっ

や・・・あ・・っんっふっんーんんっあ゛ゝやっだめえっんふっはぁっはぁっんんーっっんぅっいっぱい、いじめてぇっ
あぅっんぅーっぅいぃっいぃっんんんーっっ
くやしくも一回イってしまった。